ハイパーコミュニケーターになるには

こんにちは!

コミュニケーション能力が高いとは

何を持って能力が高いと判断するかご存知ですか?

 

喋りがうまい人ですか?

面白い人ですか?

人を引っ張る力がある人ですか?

 

実は、コミュニケーション能力が人は

【観察力(キャリブレーション能力)】

が高い人のことを言うのです!

 

観察力が高いと、より効果的なコミュニケーションができるのです!

 

 

《コミュニケーション》とは、

3つの要素から成り立っています。

 

①ジェスチャー(身振り・手振り、表情、コミュニケーターの服装など)

②話し方、トーナリティ(声の大きさ、スピードなど)

③言葉(話す内容)

 

 

この3つの構成は、

①ジェスチャー:55%、

②トーナリティ:38%、

③言葉:7%

 

なんです!

 

このように、実際には話す内容(言葉)よりも、

無意識に行っている、《ジェスチャー・話し方(無意識レベルのコミュニケーション)》の方が影響力がある、

ということなんです。

 

コミュニケーターの醸し出している《雰囲気》が、

コミュニケーションに大きく影響を与えているのですね!

 

 

ハイパーコミュニケーターは、

自分自身がどう伝えるかもそうですが、

話す相手がどのような非言語コミュニケーションをしているかを、

しっかりと観察する能力が高いのです!

 

高度なキャリブレーションは、見える部分を

観察することにより、

目に見えない相手の傾向(内面の特徴、思考パターン)を

知ることを可能にします!

 

観察力磨きましょう!

この記事が気に入ったらシェアお願いします!

メッセージ・ご相談はこちら(必ず返信します)

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

何でお困りかお選びください。

メッセージ本文

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

株式会社エス・プロモーション 代表取締役兼CEO 山本 佳典 (やまもと・よしのり) 1989年岡山県生まれ 元大手金融機関(某メガバンク)勤務。 個人の超富裕層顧客に対してのリテール営業を経験。 自身のスキルアップのために取り組んだコーチング・コンサルティングビジネスにおいて、 “たった2か月でクライアント14名、723万円の契約報酬を獲得!” オフラインとオンラインを組み合わせた集客コンサルティング事業、わかりやすくて面白いコピーライティング事業、どんどん集客できるブログ型HP作成サポート事業、戦略的に高単価で売れるセールススキル養成事業などマルチに活躍。 相手の心を鷲掴みにするトーク術とナチュラルな雰囲気で多くのファンを獲得している。