紙の手帳を正しく使いましょう

最近、時間管理ができてない人

なんか多いんです。

 

《○○日までに締め切りのもの》とか。

《○○時に待ち合わせ》とか。

 

しかも、そういう管理できてない人は、

以前からずっとそうなんです。

 

そういう管理ができない人に、

オススメなのは、

【紙の手帳を使う】

ということです!

 

 

最近は、

グーグルカレンダーなど

オンラインでの管理もできますが、

 

僕はずっと紙の手帳を

使ってます!

 

 

理由なんですが、

 

自分の字で書き込んだほうが、

もっともっと頑張ろう!!!!って、

なるんです!!

 

 

ほんとに、気持ちの問題なのですが、

画面上に打ち込まれた文字を

見るよりも、

 

自分がその時に

どんな気持ちで

その文字を書き込んだかを

思い出すことで、

自分の【感情】が入るんですよね!

 

 

よし!ここは絶対に仕事頑張る!!

ここは全力で楽しもう!!

ここは家族とめいっぱい遊ぶ!!

 

 

人の【行動】というのは、

【感情、気持ち】

で動機づけられるのです!

 

 

 

あなたがもし、

やらなければいけないタスクを

先延ばしにしてしまっているというのは、

この【感情】が

プラスに働いてないからなんです!

 

 

そのタスクをやることによって、

どんなプラスの感情が得られるのか。

 

そのタスクをやらないことによって、

どんなマイナスの感情が引き起こされるのか。

 

 

いつもいつも

自己管理できない人は、

手帳に気持ちをぶつけながら、

日々の生活を送ることを

オススメします!

 

この記事が気に入ったらシェアお願いします!

メッセージ・ご相談はこちら(必ず返信します)

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

何でお困りかお選びください。

メッセージ本文

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

株式会社エス・プロモーション 代表取締役兼CEO 山本 佳典 (やまもと・よしのり) 1989年岡山県生まれ 元大手金融機関(某メガバンク)勤務。 個人の超富裕層顧客に対してのリテール営業を経験。 自身のスキルアップのために取り組んだコーチング・コンサルティングビジネスにおいて、 “たった2か月でクライアント14名、723万円の契約報酬を獲得!” オフラインとオンラインを組み合わせた集客コンサルティング事業、わかりやすくて面白いコピーライティング事業、どんどん集客できるブログ型HP作成サポート事業、戦略的に高単価で売れるセールススキル養成事業などマルチに活躍。 相手の心を鷲掴みにするトーク術とナチュラルな雰囲気で多くのファンを獲得している。