なぜミネラルウォーターにお金払います?

こんな暑い夏は

キンキンに冷えたおいしい水が飲みたいですね!

 

突然ですが、

あなたは

なぜミネラルウォーターを買います?

 

 

蛇口をひねったら水が出てくるような

恵まれた時代ですし、

ただの水なのにお金がかかるんですよ?

 

なんでわざわざ

ミネラルウォーターを買うんでしょう?

 

 

実際、

僕は大学生まで

ミネラルウォーターを買ったことが

ありませんでした!笑

 

 

お金がなかったとかじゃないですよ!笑

 

 

 

高校生までは

お茶とかジュースしか

買うつもりはなかったですし、

 

第一、

地元は田舎でしたので

水がきれいでしたし、

お茶を沸かしていたので

ミネラルウォーターを

買う機会がなかったのです。

 

 

ただ、

大学生で下宿するようになり、

そのとき周りからは、

『水道水はなんか塩素とか

いろいろ入っててやばいから、

ミネラルウォーター買わなあかんよ。』

と言われるようになり、

 

ミネラルウォーター飲んでる自分かっこいいみたいな

しょぼい理由もありましたが(笑)、

 

いつしかミネラルウォーターを

買うようになりました。

 

 

今では、自宅に

ウォーターサーバーを設置しているくらい、

ミネラルウォーターを飲んでいます。

 

・・・・・


・・・・・

 

なぜ、

人はモノを買うのか。

 

 

モノを買うのには

なにかしらの理由があります。

 

 

今回は

水道水=体に悪いモノ

という認識・問題があるから、

ミネラルウォーターを

わざわざお金を払って買う

ということなんです。

 

 

この認識・問題は、

どこかで植え付けられたこと、

いわば

【教育された】

ことなんですよね。

 

 

相手の持つ問題を教育してあげ、

 

その問題解決の方法が

そのモノ・商品を買うことで

手に入れられるとわかれば、

相手はモノを買うのです。

 

 

実際、

あなたが、facebookの僕の投稿をみて、

 

『この記事読んだら

 

なんで人はミネラルウォーターを買うかという謎が解けるんだ!!!!!』

 

と思って、ブログ記事を読んでいただいていたら、

 

それは僕に教育されたってことなんです。

 

 

セールスをする時には、

このように

相手に問題を教育してあげ、

その解決方法を私持ってますと提示できると、

自然と求めてきますよ。

 

いきなり商品を紹介しても、

その人自身が

問題を認識してませんから、

そりゃ興味もちませんよね。

 

 

”いかにして

相手に問題を気づかせられるか。”

 

 

ここを意識して

セールスに臨みましょう!

この記事が気に入ったらシェアお願いします!

メッセージ・ご相談はこちら(必ず返信します)

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

何でお困りかお選びください。

メッセージ本文

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

マーケティング・セールス・プロモーター インターネットラジオパーソナリティー 山本 佳典 (やまもと・よしのり) 1989年岡山県生まれ 元大手金融機関(某メガバンク)勤務。 個人の超富裕層顧客に対してのリテール営業を経験。 自身のスキルアップのために取り組んだコーチング・コンサルティングビジネスにおいて、 “たった2か月でクライアント14名、723万円の契約報酬を獲得!” 現在は、“マーケティング・セールス・プロモーター”として起業。 オフラインとオンラインを組み合わせた集客コンサルティング事業、わかりやすくて面白いコピーライティング事業、どんどん集客できるブログ型HP作成サポート事業、戦略的に高単価で売れるセールススキル養成事業などマルチに活躍。 相手の心を鷲掴みにするトーク術とナチュラルな雰囲気で多くのファンを獲得している。