足音だけで聞き分けできますか?

人によって足音って

微妙に違いますよね?

 

足を引きずっているような人。

堂々としている人。

早歩きな人。

 

いろいろですね。

 

 

足音を聞いただけで、

誰の足音か判別できる人いますか?

 

 

 

うーん、それは難しいという方。

ちなみに、

ぼくは人によるかなって感じです。

 

 

 

では、次に。

 

 

 

人の表情や息づかいを見て、

『あ、こいつ機嫌いいな、お願い事してやろ♪』

『あ、面白くなさそうやから、話題変えよう!』

 

って、すぐに判断できる人はいますか?

 

 

・・・・・

・・・・・


今、何をやったかというと、

 

 

あなたの

【利き感覚】

はどちらか考えていただいたのです。

 

 

私たちは普段、

 

五感(視覚・聴覚・身体感覚・味覚・嗅覚)を総動員して

外界の情報を取り入れていますが、

 

“利き手”が存在するように、

どの感覚でものごとを捉えることが多いか

という“利き感覚”が存在します。

 

 

この利き感覚。

 

 

実は、

営業・セールス・商談・恋愛など、

コミュニケーションの場で、

利用できるのです!

 

 

 

相手の利き感覚がわかれば、

その人の好きな・受け取りやすい、

感覚を刺激することで、

円滑なコミュニケーションがとれるのです。

 

 

===========================================================

 

利き感覚は大きく分けて、3つに分かれます。

①視覚型・・・目からの情報が優先される人。

       言葉で言われるよりも、目で見たらわかりやすいものが好き。イメージを大切にする。

 

 

②聴覚型・・・耳からの情報が優先される人。

       図などで解説するより言葉で理解・説明する方が得意。論理性や機能、情報などを大切にする。

 

 

③身体感覚型・・・自分の感覚を大切にする人。

説明や自分の考えを言葉で理解・表現するより感覚でつかむ方が得意。

論理性よりも「自分が実際にやってみてどうなのか」を大切にする。

 

=========================================================

以上を踏まえて、実例を出すと。

自動車のセールスマンが

見込み客に車の良さを伝える場合、

 

①視覚型の人には・・・『この流線型のボディがかっこいいんですよ。このスタイリッシュな内装最高です!』

 

②聴覚型の人には・・・『このエンジンは高性能ですので、燃費も業界最高水準の〇〇リッター走ります!』

 

③身体感覚型の人には・・・『触り心地の良い高級レザーシートを、ぜひ試乗して体感してください!』

 

img_d326e7f3c7792fa3c0bd6110a15d775b32421

 

 

ってな感じで、

使い分けると相手は

と心動かされますよ!

 

 

相手の利き感覚を判断するのは、

 

【観察力】

 

を極めるトレーニングが必要ですね!

 

それはまた今度!

この記事が気に入ったらシェアお願いします!


お客様の声・実績・成功事例をデータでわかりやすくまとめました!


あなたの『独立起業』の参考になる、

お客様の声・実績・成功事例・データ集をわかりやすくまとめました!

『どんなお客さんがいるのかな?』

『一体なにで独立起業して成功しているのかな?』

『自分にもできるのかな?』

・・・

そんなお悩みがあれば、ぜひ参考にされてください!


メッセージ・ご相談はこちら(必ず返信します)

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

何でご相談されたいか項目にチェックを入れてください。
独立起業したいのですが何で起業したらよいかわかりません。やりたいことはあるのですが、それをビジネスにする具体的な方法がわかりません。自分の強みや才能がわかりません。交流会や朝活に行っても集客できません。FacebookやブログでのWEB集客がうまくいきません。営業・セールスがうまくいきません。お客さんの実績について詳しく知りたいです。無料相談希望です。

メッセージ本文<具体的に相談されたい内容をこちらに記入してください。>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

株式会社エス・プロモーション代表取締役社長 ローリスクハイスピード起業戦略プロデューサー 山本 佳典(やまもと・よしのり) 1989年岡山県生まれ 元三井住友銀行勤務。 個人の超富裕層顧客に対しての資産運用コンサルティング業務に従事。 官僚的・閉鎖的な企業体質への不満、 銀行でのキャリアステップ・ビジョンへの期待薄、 自身の才能・能力を持て余しているという虚無感 などを感じ、起業を決意。 厳しい副業禁止規定がある条件下で いかにして会社にバレないように ローリスクで効率的に”集客・セールス”をして稼ぐかにフォーカスし、 独自の『ローリスクハイスピードオフライン集客術』と 『最短最速でサクッと契約が決まるセールストーク術』を活かし、 3ヶ月の副業期間中に受注ベース700万円の売上を達成。 絶対安定と言われる大手銀行というブランドを捨て、 生まれたばかりの娘がいるという中でも、 2016年7月にコンサルタントとして起業。 独立起業後は、 SNS×HPを組み合わせた自動集客システム、 月間20件以上の紹介を発生させる信頼構築システムを確立し、 安定的に売上を上げている。 副業から起業に向けて ハイスピードで結果を出した、 ローリスク(会社にバレないオフライン集客、コスト不要の絶対安定WEB集客ノウハウ)で ハイスピード(最短最速高確率で成約できるセールスメソッド)の 賢い起業戦略を教えている。 現在、娘(1歳)息子(0歳)二児のパパ。