本は汚くしてこそ価値がある

昨日、ビジネス仲間から受けた相談で、

 

『ブログのネタってどこから持ってきてるんですか?』

 

 

というものがありました。

 

 

 

ブログのネタを考えるのに苦労して、

毎日ブログが書けないという人、

非常に多いと思います。

 

 

 

 

僕は、いろんなリソースから

ネタを引っ張ってきますけど、

その中でも、

『本』

からネタを作っていることはよくあります。

 

 

 

 

『えぇ〜〜、本読みなんてそんな時間ないし〜。』

 

a0037910_10291662

 

って声が聞こえてきそうですね。

 

 

時間がない?

時間はありますよ。

みんな平等に。

作ればいい話ですよ。

 

・・・・・・

 

といってもなかなか難しいという方へ!

 

本がすぐに読める方法を

お教えします!

 

 

これでブログのネタにつきることもないですね!

知識も増えますね!

 

 

 

僕は、1冊のビジネス書を読むのに、

ものによっては、

小一時間あれば読めます。

 

 

 

そもそも何日もかけて

本を読むのは

とっっても非効率です。

 

 

みなさん、

 

【忘却曲線】ってご存知ですか?

 

学習してから、時間経過につれて

内容をどんどん忘れていくことを

表した曲線のことです。

これ↓

auto_8dk3nz

 

 

この曲線によると、

人は学習して1日後には

74%も忘れてるんですよ!

衝撃ですね!

 

そしたら、

何日も本読みに日数かけてたら、

最初のほうは綺麗さっぱり忘れてますね!

 

 

時間のムダ!ムダ!

 

 

 

 

そうしたら、

一気に読んだほうがいいですよね!

 

 

『そんなに早く読めないよ・・・

流し読みしたら、それこそ前の内容忘れちゃうよ・・・。』

 

ってお悩みが出そうですね!

 

 

そういう方は、

おそらく本を綺麗にピシッと汚れ一つつけずに読む、

几帳面な方だと思います!

 

 

ただ、それではすぐに読めないし、

前の部分を忘れてしまいます!

 

 

 

それならば・・・・・、

思いっきり本を汚してしまいましょう!!

 

ペンで線を引きまくり!

ページを折りまくり!

付箋つけまくり!

 

 

それでいいんです!

そうしたら、また丁寧に読み返して戻ってとかしなくていいんです!

 

 

そして、

すぐにその本のことでブログを書きましょう!

 

 

大事なことは、

本を読んで得た知識をどうするかです。

 

読んで、インプットしただけだと、

それはただの自己満足です。

 

いかにアウトプットし、

それを武器にするかが勝負です!

 

 

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったらシェアお願いします!

メッセージ・ご相談はこちら(必ず返信します)

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

何でお困りかお選びください。

メッセージ本文

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

株式会社エス・プロモーション 代表取締役兼CEO 山本 佳典 (やまもと・よしのり) 1989年岡山県生まれ 元大手金融機関(某メガバンク)勤務。 個人の超富裕層顧客に対してのリテール営業を経験。 自身のスキルアップのために取り組んだコーチング・コンサルティングビジネスにおいて、 “たった2か月でクライアント14名、723万円の契約報酬を獲得!” オフラインとオンラインを組み合わせた集客コンサルティング事業、わかりやすくて面白いコピーライティング事業、どんどん集客できるブログ型HP作成サポート事業、戦略的に高単価で売れるセールススキル養成事業などマルチに活躍。 相手の心を鷲掴みにするトーク術とナチュラルな雰囲気で多くのファンを獲得している。