会話が続かない人はまずこれをしよう!

今日、クライアントからこんな相談を受けました。

 

『なんか会話が続かないんですけど、どうしたらいいですか?』

 

 

会話が続かないって悩んでる方も、

非常に多いですよね。

 

 

会話が続かない理由っていろいろあると思うんです。

 

ひとつは、単純にその二人の会話が面白くない。

他には、お互いに緊張してしまっている。

 

で、今回取り上げたいのは、

なかなか自分から話題の提供が難しい・・・

と悩まれている方向けです。

 

 

そんなに話題のネタも持ってないしな・・・

自分から面白い話をする自信もないしな・・・

 

という方!

 

 

安心してください。

めちゃくちゃ簡単な改善策があります!

 

 

それは・・・・

 

 

相手に面白い(いや、面白くなくてもいいや)話を

とことんさせましょう!!!

 

 

『相手に話をしてもらうってどういうこと・・・・?』

 

って声が聞こえてきそうですね。

 

 

基本的に人間は、

自分の話をしているのが好きです。気持ちいいのです。自己中です。

 

そう!

相手を気持ち良くさせてあげたらいいのです!

 

 

 

その方法を今日はご紹介します!

 

 

それは、

 

【バックトラッキング】

といいます。

 

いわゆる

【オウム返し】

のことです。

 

相手が言ったことをそのまま返すということですが、

ただ単純にそのまま返すだけだと、

とっても不自然です。

 

 

Aさん『昨日チャーハン食べたんですよ。』

 

あなた『食べたんですか。』

 

Aさん『セットの唐揚げが美味しかったんです。』

 

あなた『美味しかったんですか。』

 

 

・・・・・

 

 

こんなのは会話になってませんね。

 

 

 

ではどうしたらいいか。

正しいやり方は・・・

 

Aさん『昨日チャーハン食べたんですよ。』

 

あなた『チャーハン食べたんですね!いいですね!』

 

Aさん『そうなんです!美味しかったんです。しかも、セットの唐揚げがまた美味しくって!』

 

あなた『唐揚げが美味しかったんですか!どんな感じだったんですか?』

 

Aさん『すごく衣がサクサクで美味しかったんです!』

 

 

 

 

・・・・・

どうですか?

 

全然盛り上がりが違いますね!!

 

 

オウム返しする+疑問系

 

にすると、

相手に興味を持っていることを示すことができるので、

相手は気持ち良くなって、

どんどん話を展開してくれるようになるのです!

 

 

そして、

相手よりも1.3倍くらいのテンションでオウム返しする!

 

この方法なら、

例えこちらが相手の言っていることに興味がなくても、

詳しくなくても、

相手がテンション上がって、

話しつづけてくれることでしょう!

 

 

これであなたも聞き上手!!

この記事が気に入ったらシェアお願いします!

メッセージ・ご相談はこちら(必ず返信します)

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

何でお困りかお選びください。

メッセージ本文

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

株式会社エス・プロモーション 代表取締役兼CEO 山本 佳典 (やまもと・よしのり) 1989年岡山県生まれ 元大手金融機関(某メガバンク)勤務。 個人の超富裕層顧客に対してのリテール営業を経験。 自身のスキルアップのために取り組んだコーチング・コンサルティングビジネスにおいて、 “たった2か月でクライアント14名、723万円の契約報酬を獲得!” オフラインとオンラインを組み合わせた集客コンサルティング事業、わかりやすくて面白いコピーライティング事業、どんどん集客できるブログ型HP作成サポート事業、戦略的に高単価で売れるセールススキル養成事業などマルチに活躍。 相手の心を鷲掴みにするトーク術とナチュラルな雰囲気で多くのファンを獲得している。