『わからない』より『わかったつもり』の方がヤバイ

あなたは、

わからないことがあるとどうしますか?

そもそも、わかりたいって思いますか?

 

 

僕は、わからないことがあったら

めっちゃ悔しいのでとことん調べて、勉強して、

わかるようになります!

 

 

勉強や学びをしていて

わからないことがあると、

わかるまで調べたりしますよね。

SNSシェアのトラッキング

 

では、

もし営業でも恋愛でもなんでもいいですが、

目の前の人の事がわからなかったら

あなたはどうしますか?

 

 

例えば、

 

目の前のお客さんの本当のニーズがわからない状態で、

セールスをかけたら

どうなりそうですか?

 

 

おそらくは、

その人が本当に欲しいものを

提供できないと思います。

fig01

 

 

 

よく陥りがちな、

セールスでのうまくいかないパターンとして、

 

《相手が発言した悩みやニーズを

そのまま鵜呑みにしてしまって、

真のニーズに合ってないものをオファーし、断られる》

ということがあります。

 

 

人は自分の本当に悩んでいることは、

いきなりどストレートに言わないです。

 

・なんらかの情報を省略する     ・・・省略・削除

・その人の世界観で決めつける    ・・・歪曲

・一般的なこととする        ・・・一般化

 

上記の3つのように、

その発言者独自のフィルターにかけて発言し、

受け取る人は、これまた独自のフィルターにかけて受け取ります。

 

 

昔、伝言ゲームってしませんでした?

 

y001-0450

 

簡単にいったらこんな感じです。

発言者『アイス食べよ』→『アイス食べよ』→『・・・愛してるよ』→最終(え!まじで!

 

ですので、相手の発言には

まだ表面上現れてない情報がある、

という前提でセールスやコミニュケーションをしましょう!

 

 

相手のことを本当にわかってますか?

わかったつもりでいませんか?

 

 

この記事が気に入ったらシェアお願いします!

メッセージ・ご相談はこちら(必ず返信します)

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

何でお困りかお選びください。

メッセージ本文

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

株式会社エス・プロモーション 代表取締役兼CEO 山本 佳典 (やまもと・よしのり) 1989年岡山県生まれ 元大手金融機関(某メガバンク)勤務。 個人の超富裕層顧客に対してのリテール営業を経験。 自身のスキルアップのために取り組んだコーチング・コンサルティングビジネスにおいて、 “たった2か月でクライアント14名、723万円の契約報酬を獲得!” オフラインとオンラインを組み合わせた集客コンサルティング事業、わかりやすくて面白いコピーライティング事業、どんどん集客できるブログ型HP作成サポート事業、戦略的に高単価で売れるセールススキル養成事業などマルチに活躍。 相手の心を鷲掴みにするトーク術とナチュラルな雰囲気で多くのファンを獲得している。