レスポンスが遅い人は仕事ができない&モテない

Pocket

ビジネスでもプライベートでも

何かにつけて、

『じっくり考えてから返答します。』

っていう人や、

『あ、すみません返信遅れました〜』

っていう人、

そもそも返答すらせず、後から指摘されてから行動する人、

傍観をして知らんぷりしている人、

というのは、

結局最終的に残念な結果になったり、

検討をする意味もなかったような結果になる人が多いです。

 

 

レスポンスが早い人は立ち止まらない

 

そんなレスポンスの遅い人と対照的に、

レスポンスが早い人は立ち止まりません。

『とにかくやってみる!』

『失敗してしまうかもしれない怖いものでもチャレンジする!』

 

という姿勢で動いています。

もちろん失敗もあるでしょう!

でも、失敗してもすぐに立ち直り、

その失敗経験をすぐに活用し、

あらたなチャレンジをすることができるのです。

 

レスポンスが早い人が仕事・プライベートがうまくいく3つの理由

 

①スケジュール管理ができている

自分のスケジュールが把握できていないから、

『YES』『 NO』どちらの反応もできません。

ちゃんと把握できていれば、すぐにアポイントの調整もできますし、

不意に上司やクライアントから依頼事があっても

対応ができるのです。

Time to Plan

プライベートでは、もしデートを誘いたかったら、

男『〇〇日の19時から空いてる?』

女『うーん、その日は難しいな〜』

男『だったら△△日の19時は?』っとすぐに切り返しができ、

目の前の女の子とのチャンスを逃しません!

 

②期日を決められる

期日を決められず、

『まぁ出来次第ご連絡します〜』

ってしてる人は結局ずるずると先延ばしにしますね。

課長『あの仕事どうなってたんだ!』

部下『実はまだできてなくて・・・・』

課長『ばかもーん!!!!!!』ってオチですよね。

shutterstock_118741597

 

恋愛でもずるずるしてる人はだらしないです。

女『いつ頃結婚してくれるの?』

男『あぁ・・・・そのうちね・・・・・』

女『もういつまで待たせるの!!!知らない!!!!!!さよなら!!ふんっ!!!』

angry2

可哀想ですね。

 

③メール、メッセージ、依頼事の返信が早い

お客様からいただいた質問などに対して、

すぐに返答できるビジネスマンは、

お客様の《自尊心》を満たすことができます。

『私のことを最優先に考えてくれたのね。』

blog56-1

と、圧倒的な信頼を得ることができます。

 

なにか情報発信をした人に対して、

きちんと返信や回答をすることができる人は、

その情報発信者から、

『この人はすぐに反応してくれるなぁ。もっと貢献してあげよう。』

となるのです。

 

恋愛の場合、

メールやLINEを放置している人がいたら、

『この人私のこと大切にしてくれてないのね!知らない!』

29d119f7c518b0a44a25d8aa4c6bdcb8-1024x683

心が離れていってしまいますね・・・・・。

 

 

どうでしたか?

上記のようにレスポンスが遅い人は、

《信用・信頼》を失います。

 

あなたは他人から、残念な人だと思われたいですか?

それとも仕事ができる人、恋愛上手って思われたいですか?

 

もしレスポンスが遅いなって思った人は、

『どきっ!!!!!!』

っとしたんじゃないですか??

保留にしていること、反応すべきことに

今すぐレスポンスしてください。今すぐ。

 

Pocket

この記事が気に入ったらシェアお願いします!

メッセージ・ご相談はこちら(必ず返信します)

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です