『来年こそは!』と今年も言ってる・・・。《新年の抱負》が結局達成できない自分から抜け出す方法

いよいよ年末モードが本格的になってきましたね!

 

今日で仕事納めです、という方も多いのではないでしょうか?

 

 

そんなあなたに質問です。

 

 

『今年は思ったような結果が出なかったから、来年こそは!!』

ue_mezasu_man

 

と、思ってはいませんか?

 

 

忘年会や、

仕事納めの際に、

もしかしたら

『来年はどんな自分でいようかな。』

と来年への意気込み、目標を考えている人もいると思います。

 

 

もし、

今年1年で達成しようと思っていた

抱負・目標を達成できずに、

『来年こそは!!』と思っているのであればですね・・・・

 

このままいくと、

ヤバイかもしれないです!

 

 

◎『来年こそはダイエットに成功したい!』

fotolia_66550797_xs

 

◎『来年こそは結婚したい!』

Young wedding couple. Groom and bride together.

 

◎『来年こそは起業して年収1000万円稼ぎたい!』

290f35b07ebf8fa5898116c67a330be4

 

抱負や目標としては特に問題はないように思えるかもしれませんが、

 

実は、

このままでは、

恐らくこの掲げられた抱負や目標は、

 

神社の絵馬に描かれたような、

%e7%b5%b5%e9%a6%ac%e2%91%a0

神様にお願いごとをするような、

28fbee66e377f325e3569b91122aa172

 

『自分は特に何も努力はしませんが、神様どうかなんとかしてください。』

みたいなことになりかねないんですよね。汗

 

 

『なに・・・・?』

e-eqynmq

っとドッキリとした方。

 

『来年こそは!』という悔しい思いをしている方。

 

目標を達成できない自分とオサラバしたい方。

 

そんなあなたに、

来年から変われる自分になれる方法を教えますね!

 

『来年こそは!』を実現するための成功法則とは

 

物事には、

うまくいく、成功するための法則のようなものが確かに存在します。

 

そして、

今回は目標を達成するうえでの、

とっても大切な法則をまずはお伝えします。

 

これはあまりにも有名なので、

知っている人も多いとは思いますが。

 

それは、

”SMART(スマート)ルール”ってやつですね!

 

具体的にどういうことかというと、

諸説いろいろありますが、

 

SMARTルール
・S(specific):具体的であること。

・M(measurable):測定可能であること。

・A(achievable):達成可能であること。

・R(related):価値観と合っていること。

・T(time-sensitive):期限が決まっていること。

 

一つ一つ見ていきましょう!

 

S(specific):具体的であること。

businesswoman with an empty diagram

 

具体的の反対は、抽象的ですよね。

 

ぼやっとしてしまっているのはダメっていうことです。

 

『前向きになれるようにする。』ではなく、

『新しい環境で前向きになれる思考法を学ぶ。』

というように、より具体的に、明確にしていきましょう!

 

目標、ゴールが曖昧だと、

より具体的なプランニングができません。

 

具体的に。具体的に。

 

M(measurable):測定可能であること。

lgi01a201402280500

 

その目標がどうなったら達成できたのか、

どれくらい進捗しているのかなどを、

客観的に見てもわかるのかどうか、

測定できるのかどうかということが大切です。

 

どれくらいできているかがわかれば、

残りどれくらいのエネルギーを注げばいいかわかりますよね。

 

 

A(achievable):達成可能であること。

986ac57d5a0b3d6bd3b183b37e171d3d

 

これはもう言わずもがなですよね。

達成できもしないことは、

それは目標とは言わないですよね。

 

それこそ、

『夢』『妄想』『ファンタジー』ですよね!

 

もちろん大きな目標を立てることも大事ではありますが、

”現実的かどうか”ということも

非常に大切ですからね。

 

地に足のついたものにしましょう!

 

 

R(related):価値観と合っていること。

diary20150406

 

これが僕は一番大事だと個人的には思っています。

 

自分の価値観に合ってない目標を立てていても、

正直達成なんてそもそもムリですし、

行動を続けることすらもできないと思います。

 

例えば、

対人折衝する仕事が本当は好きでもないのに、

『セールスで良い成績を上げたい。』とか。

 

そんなにお金を稼ぐ野望もないのに、

『年収1000万円稼ぎたい。』とか。

 

優先順位が結婚ではなく、仕事の方が高いのに、

人目、世間体を気にして、

『来年は結婚をしたい。』とか。

 

要は、やりたくもないこと、

自分の想いのベクトルとは違うことを目標にしても、

意味がないんですよね。

 

ただ、価値観に合ってない、

自分の本当にやりたいことがわかっていないのに、

そんな目標を立ててしまう人が意外と多いんですよね。

 

自分の価値観、大事にしましょう!

 

T(time-sensitive):期限が決まっていること。

hncb-ana-mileage-deadline

 

いつまでにどういう状態になっているのか。

 

この期限は本当に大切です。

 

先ほどの価値観の話に繋がってきますが、

 

価値観→長期目標→短期目標→日々の行動計画

 

というように、

期間をダウンサイジングしていくと、

より具体的な行動に落とし込むことができます。

 

期限が分かっていれば、

細かな計画も立てやすくなりますよね!

 

手っ取り早く自分を変えるには”あること”をすればよい。

 

とはいえですが、

人間の意志ってモロイんですよね。

 

すぐに折れてしまいます。

 

『よし!頑張るぞー!』

13

 

ってやっても、

 

『あぁあぁあぁぁ。。。。。もうダメぇ・・・・』

o028103531344315277678

ってなってしまうものです。

 

そうなる要因として大きいのは、

周りの”環境”なんですよね。

 

人間はなんだかんだ言って、

周りにすごく影響される生き物です。

 

周りで少しでもだらっとしている人がいれば、

すぐに挫折してしまうでしょうし、

 

反対に、

きちんと自分を律してくれるような

強制力になりえるような環境であれば、

自分を変えることは可能です。

 

自分の目標を達成するには、

はっきり言って、

『やりたいかやりたくないか』ではなく、

『やるかやらないか。』

なんですよね。

 

それを体現できる環境に身を置くということが、

目標達成に向けて必要な

”継続力”を身につける重要なポイントかと思います!!

 

ぜひ勇気を持って飛び込んでみてくださいね!!

 

 

**************************

今日は久しぶりに”目標達成のスキル”について話しました!

 

あなたの『来年こそは〇〇したい!』

を叶えるためには、

きちんとした成功法則にのっとって、

目標達成に向けての行動をしていく必要があります。

 

・営業成績を上げたい!

・人間関係を円滑にしたい!

・起業したい!

・セールスの成約率を上げたい!

・集客をもっと楽にしたい!

・かっこいいブログ作りたい!

・文章をうまくなりたい!

 

などなど、気になることがあれば下のお問い合わせから

ご相談ください♪  では!

otoiawaseeeee-001

この記事が気に入ったらシェアお願いします!


お客様の声・実績・成功事例をデータでわかりやすくまとめました!


あなたの『独立起業』の参考になる、

お客様の声・実績・成功事例・データ集をわかりやすくまとめました!

『どんなお客さんがいるのかな?』

『一体なにで独立起業して成功しているのかな?』

『自分にもできるのかな?』

・・・

そんなお悩みがあれば、ぜひ参考にされてください!


メッセージ・ご相談はこちら(必ず返信します)

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

何でご相談されたいか項目にチェックを入れてください。
独立起業したいのですが何で起業したらよいかわかりません。やりたいことはあるのですが、それをビジネスにする具体的な方法がわかりません。自分の強みや才能がわかりません。交流会や朝活に行っても集客できません。FacebookやブログでのWEB集客がうまくいきません。営業・セールスがうまくいきません。お客さんの実績について詳しく知りたいです。無料相談希望です。

メッセージ本文<具体的に相談されたい内容をこちらに記入してください。>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

株式会社エス・プロモーション代表取締役社長 ローリスクハイスピード起業戦略プロデューサー 山本 佳典(やまもと・よしのり) 1989年岡山県生まれ 元三井住友銀行勤務。 個人の超富裕層顧客に対しての資産運用コンサルティング業務に従事。 官僚的・閉鎖的な企業体質への不満、 銀行でのキャリアステップ・ビジョンへの期待薄、 自身の才能・能力を持て余しているという虚無感 などを感じ、起業を決意。 厳しい副業禁止規定がある条件下で いかにして会社にバレないように ローリスクで効率的に”集客・セールス”をして稼ぐかにフォーカスし、 独自の『ローリスクハイスピードオフライン集客術』と 『最短最速でサクッと契約が決まるセールストーク術』を活かし、 3ヶ月の副業期間中に受注ベース700万円の売上を達成。 絶対安定と言われる大手銀行というブランドを捨て、 生まれたばかりの娘がいるという中でも、 2016年7月にコンサルタントとして起業。 独立起業後は、 SNS×HPを組み合わせた自動集客システム、 月間20件以上の紹介を発生させる信頼構築システムを確立し、 安定的に売上を上げている。 副業から起業に向けて ハイスピードで結果を出した、 ローリスク(会社にバレないオフライン集客、コスト不要の絶対安定WEB集客ノウハウ)で ハイスピード(最短最速高確率で成約できるセールスメソッド)の 賢い起業戦略を教えている。 現在、娘(1歳)息子(0歳)二児のパパ。