起業塾やセミナー、コンサルを受けても結果が出ない人にとって、信じたくないけど本当の10個の話

弊社は日々多くの方からご相談を受けるのですが、

その中でも相談いただき、

継続のコンサルティングを受講いただく方の”背景”として

共通している場合が多いのが、(→詳しくはお客様の声を参考にしてくださいね)

・・・・

『過去に(または今現在も)起業塾に通った、コンサルを受けたけど結果が出なかった』

 

というケースです。

自己投資初めての方というよりも、すでに経験ありの方が多い。

本当に多いんです。

 

『起業塾に3ヶ月通い、さらに追加のサービスを3ヶ月受けてみたけど結局稼ぎはゼロ』

『コンサルを頼んでみたけど、結局何も結果には結びつかなかった』

 

いろんな嘆きの声をいただくんです。

そして聞いてみると、

ほとんどの場合、その方がなぜうまくいっていないかという原因がわかります。

 

そして、その原因のほとんどは

その人本人ということではないんです。

 

もし、この記事を読んでいるあなたも

『起業塾、コンサル受講で結果の出なかった人』であれば

しっかりと聞いて欲しいのですが、

・・・・・・・

根本的には、あなたが悪いわけではないのです!

 

ほとんどの場合は、起業塾側、コンサルの方に原因があるのです!

 

だって、そうでしょ。

 

これから起業を初めてする、スキルアップをするっていうあなたは

何も知らないわけですから、

起業塾の先生、コンサルの言っていることを絶対に信じますもの。

 

・・・・

では、今日の本題に入りますね。

 

もしかしたら『ウソっ・・・そんなの信じたくない・・・』

って思う人もいるかもしれませんが、

起業塾やセミナー、コンサルを受けても結果が出ない人にとって、信じたくないけど本当の10個の話

をしていきましょう。

 

<注意>

”全ての起業塾やコンサルが悪い”というわけではありません。

あくまでも参考程度にしてもらえたらと思います。”見る目を養って欲しい”というのが僕の今回の主旨です。

目次

そもそも、なぜ人は『起業塾』に行くのか

 

 

そもそも論、

なぜ起業したいと思っている人は、

『起業塾』を受講しようと思うのでしょうか?

 

僕が思うにですが、

『よし!起業のやり方がわからないから起業塾に行こう!』

というような変な思い込みがあるように感じます。

 

これは学校教育がもたらした弊害なのかわからないですが、

起業の方法を学ぶにはそういった学校や塾があれば

そこに行けばいいと考えるのかなと。

 

僕自身起業しようと思った当時を思い出すと、

そんな風に考えたなと思いますし、

実際に周囲にリサーチしても同じように言っています。

 

 

では、そんな起業をするためにまずは行くと考えられている『起業塾』ですが、

その現実を見てみましょう。

 

『起業塾』に行っても、結果が出ているのはわずか数%という現実

これは多くのところで議論されていることですが、

実際に起業塾・セミナーを受講して、

どれくらいの人が結果が出ているかというと、

全体の3〜6%程だと言われています。

 

『え?そんなに少ないものなの?』って

口をあんぐり開けて驚かれる方も多いと思いますが、

実際僕自身の体感、起業塾出身のクライアントからの情報、

身近なところで聞いた話、これはかなり信用できる数字です。

 

なぜそうなるのかなどの詳細については

後ほど書きますね。

 

じゃぁ、『起業塾がダメならコンサルをお願いしよう!』

と思っても、また大変な現実が待っています。

 

『コンサル』をお願いしても、結果が出ないってこともよくある話。

 

『起業塾』に行ってもダメだ・・・

なら、コンサルタントの人にコンサルをお願いしようと思う人も出てくるでしょう。

 

その場合も要注意しなければいけないことがたくさんあるんですよ。

 

 

僕自身もとんでもないコンサル(と、自称していた)に

出会った経験があるので、これは声を大にしてでも伝えたいことでもあります。

 

 

 

では、なぜこのような

”起業塾”に行っても結果が出ない、

”コンサル”を受けても結果が出ない、

という現実が生み出されているのでしょうか?

 

 

 

その原因がわかっていれば

とんでもない結果になる前に対処することができますし、

もし、すでに痛い思いをしてしまった方も

また同じ過ちをすることなく正しい選択を取ることができると思うので

ここからの話はしっかりと聞いてくださいね!

 

起業塾やセミナー、コンサルを受けても結果が出ない人にとって、信じたくないけど本当の10個の話

 

1.起業塾は、その場全体のノリ・雰囲気に結果が左右されやすい(集団意識による弊害)

これは起業塾のメリットでもあり、デメリットでもあることなんですが、

複数人で同時に同じ内容を学び、実践するということで

”集団意識”が組成されます。

 

起業をするということは、

普通に考えて不安や恐怖でいっぱいなので、

一人でやるというのはかなり困難を極めると思います。

 

そんな時には、同じ塾に通っている”仲間”同士で声を掛け合い、

励ましあうことで、気持ちをキープ、高めることができるのです。

 

 

ただ、

これは時としてあまりよくないことも招きます。

 

人によっては、

自分が落ち込んでいる時にそっとしてもらいたい人もいれば、

しっかりと励まして欲しい人もいますし、

 

マイペースにやっていきたいのに、

変に周りに影響されて自分のペースでできないということもあるんです。

 

また、

指導されている内容に関して『わかっていない』のに、

周りにわかっていないことがバレるのが嫌なので、

『わかっているフリ』をしてしまって、結局取り残されてしまう・・・ということもよくあります。

 

周りの動きというのはなかなか自分ではコントロールができないので、

自分のペースを乱されてしまい、

本来の自分のチカラを発揮できないというケースは多いです。

 

2.起業塾では個別でのフォローというのが行き届かない

起業塾の多くは、『講師:1 対 受講生:多数』という形式で取られると思います。

 

そうすると、

その塾のカリキュラムに沿ってずっと進められていくので、

それぞれの個人の進捗状況に合わせられないのです。

 

キャパオーバーの人にもそれを超えた内容を詰め込みますし、

理解できてない人はそのままスルーされるというケースもあるようです。

 

となると、

結局できている人、できない人の差が勝手にどんどん広がるのです。

 

また、人には『個性、個別の価値観』というものが存在します。

 

人によってこれがバラバラなので、

説明のされ方や考え方などが講師の人との相性が合わなければ、

全く話が頭に入ってこないということもあるんです。

 

価値観の合わない人の話を聞くことほど苦痛なことはありません。

 

そりゃ結果が伴わないですよね。

 

3.人には”集団”の中で結果が出る人と、”個人”で結果の出る人とが存在する。

これも人の個性のところですが、

人が成果をあげる条件として、

個人でじっくりサポートしてもらった方がいい人と、

集団の中で競いながら結果を出した方がいい人とが分かれます。

 

前述したところと重なるところがありますが、

これは生まれ持った性格的なところもありますので

自分に嘘をついて、自分には合わない選択を取っても結果には結びつきません。

 

4.起業塾・セミナーは講座を受けて満足してしまい、実践できない状況を生みやすい

これはよくあることですが、

講座を受けた時はモチベーションも上がり、やる気に満ち溢れているのですが、

講座が終わった途端に満足しきってしまい、

結局大事な『実践』をせずに終わってしまう場合が多いのです。

 

ここでいう『実践』とは、

『現実的に起業するうえで大切な”稼ぐ”』ことをする、ということです。

 

 

中には講座期間中に実践の時間を設けているものも多いですが、

ほとんどの人は講座が終われば、

実践するのをやめてしまいます。

学んで終わり。

 

起業をする、そして稼ぎ続けられる、そして最終的に経営するというステップまで進むには、

必ず『継続力』というのが必要になります。

 

 

すぐに実践をやめてしまう一番の要因は、

運営側からの『フォロー』や『フィードバック』がないということです。

 

 

講座が終わってから一番怖いのが、

『このまま進んでしまってもいいんだろうか・・・これを続けていて起業はできるのだろうか・・・』

という”不安”を放置してしまうことです。

 

もし講座期間中に結果が出なかったとしても、

きちんと続けていれば(学ぶ内容がきちんとしたものという前提)

必ず結果はついてきます。

 

なのに、『フォロー』がなければ

それを続ける勇気も出ません。

 

それじゃあ先には進めないですし、結果も出ませんよね。

 

5.起業塾の集団に依存してしまい、一歩そこから出るのが怖くなる。

以前書いた記事でかなり反響のあった記事になりますが、

【実録】ずっと同じコミュニティ内でたわむれていても、収入は満足に上がらない現実

2017.03.21

こちらの記事にもあるように、

本来の『起業塾』の目的は起業をすること、起業ができるまでの実力をつけること

なんですが、

起業塾などのコミュニティは関係者の”依存”を生みやすくなります。

 

 

『みんなそこまで必死にやってないから、私もこのままでいいや。』とか、

『仲の良い〇〇さんもまだ起業してないし、私もこのままでいいや。』とか

負の依存や甘えというのが出てくることもあるのです。

 

そうすると、稼げないことはおろか、起業もできずに終わります。

 

 

6.相手の状況を全く度外視して、話をするコンサルが多すぎる。

 

次にこんなコンサルにはひっかからないほうがいいという話をしていきます。

 

ひとつは、

あなたの状況を全くもって聞かずに、ただただ

アドバイスと称して言いたいことを突きつけてくるコンサルです。

 

 

コンサルタントとは

『クライアントの問題解決の方向に導く人』なのにもかかわらず、

 

ひどいコンサルは、その問題もきちんと聞かずに、

自分の言いたいことをとにかく披露しまくる人です。

 

全くもって求めてない方向にどんどんずれていってしまい、

結果として何も解決できない状況に突入です。

 

7.感情系、パッション系、気持ちだけ上げる系で論理性ゼロの人はコンサルとは言わない。

 

『さぁ、やればできるよ!とにかく行動だよ!』

『元気だそう!未来は明るいよ!』

って元気づけて、気持ちを上げてくれる人は

あなたの求めている”結果”を導いてくれる人ではありません。

 

そういう人はコンサルタントではなく、

ただの”励まし屋さん”です。

 

感情論だけで話をして、具体的な戦略はゼロ。

そんなのでうまくいくはずがありません。

 

あなたは現実的に、

『どうやったらうまく起業ができるのか、稼げるのか』を知りたいはずです。

 

もしその人に明確な戦略がないのであれば、結果を求めない方がいいでしょうね・・・

 

 

8.きちんと痛いことも言ってくれるコンサルでなければ甘えが出る

 

これは一番大切なことですが、

いいことばっかり言ってくるコンサルよりも、

きちんと自分にとって痛いこともフィードバックしてくれるコンサルでなければ

結果は出にくいかと思います。

 

フィードバックというのは2種類あり、

うまくいっている時にそれを更に助長するためのフィードバックと、

道が逸れている時に、軌道修正するためのフィードバックがあります。

 

 

後者の軌道修正のフィードバックができるコンサルでないと

どんどん迷子になってしまって結果は見込めません。

 

 

9.柔軟性のあるコンサルでなければ、あなた独自の個別サポートは難しい。

 

これもとっても大事なのですが、

コンサルの人で勘違いしている人の中には、

『俺は先生だ!』って頭の硬いコンサルがけっこういます。

 

絶対にこれをやってください、これしかできません、これはやらないでくださいって。

 

あなたの話も全く聞かずに、

ただただ自分ルールだけ押し付けてくる。

 

そんな人は、あなたのかゆいところまで手が届かずに満足した成果は得られないでしょう。

 

10.自分ができるということと、教えることで成果を上げられるのは違う。

コンサルタントと名乗っている人で多いのが、

『自分はうまくいっているけど、実際に教えて(コンサルティングして)成果が出せることは苦手』という人です。

 

 

プレーヤーとしてはうまくいっても、

それを教える側に立ったら全然うまくいかない人。

 

 

その人の特徴は、

『”言語化”が下手くそ』だということです。

 

きちんと論理的に話すことができる、

さらには『目の前の人のレベル感に合った言語化ができる』ということが大事です。

 

目線を合わせて、きちんと伝わるように、

クライアントが受け取れる球を投げられることが

コンサルとしては必須のスキルです。

 

 

それがない人だと、

あなたはコンサルの言っていることが理解できず、

結果には結びつかないでしょう・・・。

 


以上、10つの点をお話しましたが

いかがだったでしょうか?

 

自分の結果にきちんとコミットしてくれるところで

学びましょう。

 

 

もし、起業塾やコンサルを受けて(現在進行形も可)結果が出てないのであれば・・・あなたにもチャンスがここにあります。

 

今回の記事にも書いているとおり、

弊社クライアント様は

もともと起業塾やビジネススクール、コンサル受講経験者で

なかなか成果の出なかった方が本当に多いです。

 

 

以下、ほんの一例をご紹介させていただきますと・・・

 

・起業塾期間中稼げなかったが、弊社コンサル受講後、法人クライアントがガンガン取れるようになり、月収550万超えした24歳男性。

 

・起業塾に1年通ってクライアントゼロだったが、弊社コンサル受講後士業、法人クライアントが取れるようになった元信用金庫勤務の29歳男性。

 

・ビジネススクールで集客、セールスの基本が学べず、起業に不安のあった元大手証券会社勤務の24歳男性が、弊社コンサル受講後わずか10日で7人超の集客を可能にし、ビジネススクール過去最高の集客実績を上げた。

 

・起業塾に通ったものの、そこで学んだことで果たして自分は起業できるのだろうかと不安だった元小学校教師34歳男性が、弊社コンサル受講後自分の本当にやっていて意味のある、結果に結びつくビジネスで起業を果たす

 

・コンサル、HP制作業者を雇ってはみたものの全く成果の出なかった30歳男性が、弊社コンサル受講後WEBからの申し込みで大阪・東京開催のセミナーを超満員にさせる。

 

 

・・・・・などなどなどなど。

 

起業塾、セミナー、コンサル受講して

結果の出なかった方々が、

弊社コンサル受講後にとんでもない成果を上げるに至っています。

 

 

彼らにはある共通点がありました。

 

それは、

『すでに学んだ基礎はあるが、きちんとした”自分オリジナルの活かし方”がわからなかった。』

 

僕はただ、彼らの個性・求めているところを引き出してあげただけなのです。

 

もし、あなたも

『すでに学んではいるのに結果が出ていない・・・

なぜ結果が出ていないのか、その理由が自分ではわからない・・・解決したい!!』

と望んでいるのであれば、

先着5名までで

『起業塾、コンサルを受けて結果がでないモヤモヤ改善コンサルティング』

受け付けます!

 

以下の問い合わせフォームからご相談ください。

 

その際、

”何でお困りかお選びください”のところを『コンサルティング希望です』としていただき、

ご自身で自覚されている悩みを<本文>欄に記入していただけたらと思います。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

何でご相談されたいか項目にチェックを入れてください。
独立起業したいのですが何で起業したらよいかわかりません。やりたいことはあるのですが、それをビジネスにする具体的な方法がわかりません。自分の強みや才能がわかりません。交流会や朝活に行っても集客できません。FacebookやブログでのWEB集客がうまくいきません。営業・セールスがうまくいきません。お客さんの実績について詳しく知りたいです。無料相談希望です。

メッセージ本文<具体的に相談されたい内容をこちらに記入してください。>

この記事が気に入ったらシェアお願いします!


お客様の声・実績・成功事例をデータでわかりやすくまとめました!


あなたの『独立起業』の参考になる、

お客様の声・実績・成功事例・データ集をわかりやすくまとめました!

『どんなお客さんがいるのかな?』

『一体なにで独立起業して成功しているのかな?』

『自分にもできるのかな?』

・・・

そんなお悩みがあれば、ぜひ参考にされてください!


メッセージ・ご相談はこちら(必ず返信します)

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

何でご相談されたいか項目にチェックを入れてください。
独立起業したいのですが何で起業したらよいかわかりません。やりたいことはあるのですが、それをビジネスにする具体的な方法がわかりません。自分の強みや才能がわかりません。交流会や朝活に行っても集客できません。FacebookやブログでのWEB集客がうまくいきません。営業・セールスがうまくいきません。お客さんの実績について詳しく知りたいです。無料相談希望です。

メッセージ本文<具体的に相談されたい内容をこちらに記入してください。>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

株式会社エス・プロモーション代表取締役社長 ローリスクハイスピード起業戦略プロデューサー 山本 佳典(やまもと・よしのり) 1989年岡山県生まれ 元三井住友銀行勤務。 個人の超富裕層顧客に対しての資産運用コンサルティング業務に従事。 官僚的・閉鎖的な企業体質への不満、 銀行でのキャリアステップ・ビジョンへの期待薄、 自身の才能・能力を持て余しているという虚無感 などを感じ、起業を決意。 厳しい副業禁止規定がある条件下で いかにして会社にバレないように ローリスクで効率的に”集客・セールス”をして稼ぐかにフォーカスし、 独自の『ローリスクハイスピードオフライン集客術』と 『最短最速でサクッと契約が決まるセールストーク術』を活かし、 3ヶ月の副業期間中に受注ベース700万円の売上を達成。 絶対安定と言われる大手銀行というブランドを捨て、 生まれたばかりの娘がいるという中でも、 2016年7月にコンサルタントとして起業。 独立起業後は、 SNS×HPを組み合わせた自動集客システム、 月間20件以上の紹介を発生させる信頼構築システムを確立し、 安定的に売上を上げている。 副業から起業に向けて ハイスピードで結果を出した、 ローリスク(会社にバレないオフライン集客、コスト不要の絶対安定WEB集客ノウハウ)で ハイスピード(最短最速高確率で成約できるセールスメソッド)の 賢い起業戦略を教えている。 現在、娘(1歳)息子(0歳)二児のパパ。